LIXIL大阪総合ショールーム

   大阪市立阿倍野防災センター

平成24年3月10日(土)

第16回

あの未曾有の大震災が起こってはや、一年が過ぎようとする日に第16回目の住まいの体感会を実施しました。
午前中は大阪市立阿倍野防災センターで、地震が起こった時にはどう行動すればいいのか…などの勉強をしました。
参加者の皆様は今後いつ起こるか分からない東南海地震を頭に入れての体験は実に熱が入っていました。
一転、食事をはさんでの午後からは快適な住まい作りの参考にLIXIL総合ショールームを見学しました。
いづれも私達の暮らしに直結した話題ばかりなので、この一日の体験は貴重なものになることはまちがいありません。

いくつかの集合場所を回って、全員集合しました。朝の挨拶です。 防災センター到着です。春休みということで、結構混んでます。 体験ツアーを始めるにあたっての注意事項を聞いています。 地震発生直後の家の中です。まず…何をすればいいのでしょう?
火災発生!!煙を吸い込まないように避難します。 消火器の使い方を習います。 消化の練習です。画面の火に向かって消火器を使います。 公衆電話や携帯電話で119番する方法を練習します。
震災直後の街の様子です。避難で気を付けることを学びます。 いつ起こるかもしれない東南海地震の揺れの体験です。凄いです!! LIXILの大阪総合ショールームに到着です。 門田建設(株)御一行様です。
ショールーム見学。可愛い子供部屋。女の子向きらしいです。 新しい浴槽の展示です。半身浴にぴったりの背もたれ付き。専務お気に入り! いまどきキッチンの引出し収納です。 モデルハウス見学です。大人向きのデザインが気に入りました。
IHクッキングヒーターの実演です。ガスより効率がよくお湯がすぐ湧きます。 見学が終わり、小腹が減りました。スープとパンをよばれます。 展示場の所長と担当者からのご挨拶です。 ご丁寧なお見送りをして頂きました。
帰りのバスのメインイベント。ビンゴ大会です。 ビンゴの景品。全員みごとに頂いて帰りました。 門田建設(株)はここでお別れです。お疲れ様でした。

戻る

住まいの体感会15の様子はこちら