リフォーム施工例  川西市 M邸

これも前の例に引き続き私どもが新築に携わったお宅のリフォームです。
台所と隣り合わせの和室の居間の壁を撤去し、快適なLDKに改造。合わせて浴室、洗面もリフォームしました。
リフォーム前は、台所の使い勝手が悪く、食事は隣の和室に運んでいました。新築から使ってきた浴室は広い洗面脱衣所の方に少し広げることにしました。
間仕切り壁の撤去に伴い障害となる柱も通り柱を残して取ってしまいますが、その代わり二階を支える梁を補強します。
before point
屋内の勝手口近くに給湯機がありました。台所と居間は間仕切り壁と食器棚で仕切られています
after
間仕切り壁を取ったら約14畳の広いLDKになりました。対面型のキッチンで家族との対話が弾み、テレビのチェックも出来ます。勝手口の外は通りですので、オリジナルの目隠しを作りました。LDKと流し台の足元には床暖房を設置しました。
before
after
新築当時は寒いからという理由で浴室を狭くし、洗濯機のある洗面脱衣所は広くとっていました。今回はご主人のご希望通り足を伸ばして入れる浴槽がある浴室にし、洗面脱衣所を少し狭くしました。といってもまだまだ広いですが…。

戻る

│